美白ケア方法

美白ケア方法をご紹介!

美白ケアは男女ともに関心のある話題です。そのケア方法について学び、シミやくすみのない透明感のある白肌を目指したいものです。女優の綾瀬はるかや俳優の向井理のような白くて美しい肌を手に入れるためには何をすればいいのかを紹介していきます。

スキンケア

まず美白といえば紫外線対策が必要です。手袋や日傘が夏の間は必須という人も多いでしょう。5月くらいから紫外線の量は増えるので、下手をすると半年位日傘をささなければなりません。


また紫外線対策には日焼け止めクリームも必須アイテムです。百貨店の化粧品コーナーにある高いものからドラッグストアの安いものまでさまざまな種類がありますが、肌に合うものを選びましょう。

 

アリーとアネッサは特に有名で海やライブの外でのレジャーにはPPF50の強力な日焼け止めが必要でしょう。顔に塗るのは高いクリームで体は安いものと使い分けるのもいいでしょう。さらにスプレータイプはストッキングの上からや髪の毛にもつかえるので便利です。


そして物理的な対策のみではなく心理的ストレスやホルモンバランスの乱れを改善することも必要です。私たちの肌は外からのストレスを守る保護作用があり、シミやくすみをつくるメラニンはこの働きによってつくられます。

 

紫外線から強度の刺激を受けることで、肌を保護しようとメラニンをつくるのです。通常このメラニンは肌のターンオーバーによって剥がれてしまします。しかしメラニンが大量の場合肌に残り、シミやくすみの原因となるのです。


さらに、心的ストレスやホルモンバランスがくずれると、ターンオーバーのサイクルもおかしくなります。結果メラニン量がふえさまざまなトラブルが与えられるのです。目からはいった紫外線を特に危険なので、サングラスをすることも大事です。


このように美白ケアには努力が必要です。手間を惜しまずに毎日心がけてください。そうすることで美しい肌になっていくでしょう。ストレスも溜めずにいることが大切です。

↑ PAGE TOP